先輩の声

先輩の声

橋本 香菜子

平成17年入社

企画統括部
組合会計課
主任

プロフィール

日々、基本的なことを確実に実行することを心掛けています。今では、年齢や経験を重ねたことで自分自身の成長を感じますが、毎朝の朝礼やその時々で日々反省し、自分がどうあるべきか考え、自分の中で基本的な考え方がぶれてしまわないよう、毎朝唱和している「マリモコミュニティ7つの約束」の内容を実践することを心掛けています。
また、日頃から笑顔でいることを心掛けています。私の場合、笑顔でいないと自分の気持ちが暗くなり、業務の進み具合も悪くなるように感じます。相手に見えなくとも電話対応時も笑顔で電話に出るよう意識しています。

『部署を越えて助け合える』という言葉に魅かれ、ぜひ自分もその一員になりたいと思い、応募しました。

先輩写真

当社に入社するキッカケは、以前同業他社に勤務しており、経験を活かしもう一度マンション管理会社で勤務したいと感じたからです。実際に入社して、当時のホームページに書かれていた『部署を越えて助け合える』の言葉の通り、自分のことだけやればよいということではなく、助け合える雰囲気があります。

困ったことはあっても、対応方法を知ることで自分が成長できるチャンスなのだと考えて、前向きに取り組んできました。

入社当時は、まだ知識が少なく、またマンションに住んだことがなかった為、電話対応時に戸惑うことがありました。間違ったことをお伝えしてはいけないので、わからないことは都度担当者に確認するのですが、その為にお客様をお待たせしてしまうことがありました。ただ、社内では先輩や担当者に聞きやすい雰囲気ですので、少しずつ様々なことを吸収できたように感じます。今では自分で対応できる内容、担当者に依頼する内容などの判別がつく為、お客様をお待たせする時間も減少し、かつ、電話応対をする中で、多くのことを知ることができました。『知っている』ということと『できる』ということは違います。知ったことをできるようになること、実行することが難しいと思いますが、今までの経験をもとに、意識して行っています。

先輩写真

入社後の結婚、出産、産休・育休取得、そして復帰、、、
自分の人生も会社と共に歩いています。

先輩写真

入社してから結婚し、2度の出産に伴い、産休・育休を取得させていただき、また復帰して現在勤務しています。育休から復帰させていただいた時には、仕事のことも家庭のことも不安で溢れていましたが、周囲の仲間や家族に支えられ、協力を得て日々過ごすことができていることに感謝しています。また現在は、会社の短縮勤務制度で勤務時間を短縮させていただいております。毎月各業務の締切に向け、スケジュールを基に仕事を進めていますが、子供が小さいこともあり病気になりがちで、お休みや遅刻早退をさせていただくことがあります。その状況を見て、同僚が声を掛けてくださり、助けていただいています。

就職活動中の方へ

しっかりとした福利厚生制度があり、社内の雰囲気も明るく、子育て中の方でも安心して働ける会社です。
困ったことがあっても周りの方の協力も得ながら業務を進めることができますし、研修制度等もあります。業務以外でもたくさんのことを学び自分が成長できる会社だと思います!
ぜひ一緒に働きませんか?