コミュニティ形成支援

マンションはただ住まう場所から人生を豊かにする場所へ。

わたしたちが提供したいのは機能的な「建物価値」のみではありません。住み心地の良さという「居住価値」を提供したい。
みなさまの人生を豊かにする場所を創る。わたしたちはこれからのマンションの仕組みやあり方などについて取り組んでいます。

マンションの新しい価値を創造

マンションの新しい価値を創造

一戸建てではなく、マンションだから提供できる価値があります。
多くの人が集まり同じ建物で生活するマンションだからできること。
わたしたちは従来の共用部分向けサービスと居住者向けアメニティサービスを分けて考えることはしません。
マリモコミュニティは2つを融合した「トータルアメニティサービス」を提供します。
住みつづけたいと思われる環境づくりを実現します。


「住」居から「充」居へ

「住」居から「充」居へ

いまマンションはコミュニティとしての成熟を考える段階にきています。
間取り・収納や駐車場設備などの諸条件の満足を提供するのは当然。
いまは人々が集まって住むことの良さをとらえなおすとき。
ゆるやかな人間関係から生まれるコミュニティの満足を提供することが求められていると考えます。


文化を創造するコミュニティ・ステージ

文化を創造するコミュニティ・ステージ

マンションで文化が生まれるという考え方はおおげさでしょうか。
マンションでは人々が空間と時間を共有し、共通の経験を持ちます。
しだいにコミュニティ意識がめばえ、マンションや地域への愛着にもつながります。
人と人とのコミュニケーションを通じて生まれるのが文化。
本当に豊かなマンションライフとは、そんな文化が育まれる暮らしではないでしょうか。


コミュニティイベントの提案と開催サポート

イベントや趣味の教室・講習会の開催

豊かなマンションライフをおくっていただけるよう、各種イベントの開催等によるコミュニティづくりを支援しています。
たとえば、気軽に誘いあって参加できるイベントやクリスマスや七夕などの季節のイベント、ボーリング大会やバーベキュー大会など、マンション外でのイベントを開催しているマンションもあります。


マリモコミュニティがめざすこれからのマンション

マリモコミュニティがめざすこれからのマンション

住民のみなさま同士が顔見知りになる。ご近所づきあいが始まる。
身近な人とのつながりは安心できる暮らしを育みます。
たとえば留守のあいだに子どもをお隣さんにあずかってもらったり。地震や災害のときにご近所同士で助けあったり。
犯罪の増加や高齢化が進むなかでほんとうに頼りになるのは、身近に住む人たちとのつながり。
わたしたちはコミュニティづくりの支援を通じて「真の豊かさを実感できるマンション」をめざします。