マイホームをおしゃれに! マンションの壁紙リフォームのポイント

マイホームをおしゃれに! マンションの壁紙リフォームのポイント

こんにちは、マリモコミュニティがお届けするマンション管理コラムです。
今回はマンション入居者の方へ、マンション暮らしに関する情報をお届けします。

多くの場合、マンション購入時の壁紙は白色になっています。そのままでも生活に支障はきたしませんが、「もう少しおしゃれにならないかな?」と考えたことのある方も多いのではないでしょうか。今回は、マンションの壁紙リフォームのポイントを紹介します。

マンションの壁紙リフォーム1:アクセントクロスの場所

【住民の声】
部屋をおしゃれにするために壁紙を変えたいのですが、いきなり広範囲を変えるのは不安なので、1ヶ所の壁だけを変えるアクセントクロスに挑戦しようと思っています。しかし、こうなると逆にどこの壁紙を変えればいいのかわかりません。アクセントクロスに適しているのは、どの場所の壁なのでしょうか。

【お悩み解決のポイント】
アクセントクロスの基本は、その部屋のレイアウトの主体となる場所、注目してほしい場所の壁紙を変えることです。たとえばリビングでは、テレビを配置してある側の壁や、それと向かい合うソファ側の壁が該当します。あまり際立った色を使うと浮いた感じになってしまうので、周囲の壁紙の中間的な色を使うといいでしょう。

マンションの壁紙リフォーム2:ブルックリンスタイル

【住民の声】
友達をよく家に呼んでお茶会をしているのですが、人を呼ぶにしては部屋が少々殺風景ではないかと感じています。部屋のイメージをガラリと変えられる壁紙や、それに合った家具を教えてください。

【お悩み解決のポイント】
ここ数年人気が高まっているのは、アメリカのニューヨーク市ブルックリン区の建造物をイメージした「ブルックリンスタイル」です。ブルックリンはアーティストの街としても知られていますが、もともと工場や倉庫が多く、それらを再利用した建物がよく見られます。

マンションの部屋にブルックリンスタイルを取り入れたい場合は、何よりも壁に注目しましょう。レンガ調やコンクリート調、モルタル調の壁紙を使えば、ブルックリンの建物を再現することができます。家具も黒やダークブラウン、無垢材のものやアイアン家具を中心にそろえ、ヴィンテージな雰囲気を演出してください。ブラケットやペンダントライトなどの照明もよく合います。

マンションの壁紙リフォーム3:木目調の壁紙

【住民の声】
マンションに入居してしばらく経つのですが、室内が何だか冷たい雰囲気に感じられます。もう少しおしゃれで落ち着くデザインにしたいのですが、おすすめの壁紙はありますか?

【お悩み解決のポイント】
木の温かみを感じられる、木目調の壁紙にリフォームしてみてはいかがでしょうか。床がフローリングなら、それと同じ色・木目の壁紙を使うことで統一感が出せます。柱や梁、細く出っ張った部分などにも同じ壁紙を貼れば、本物の木の柱や梁のように見えるでしょう。すべての壁紙を木目調にするのは大変な上に単調なデザインになってしまうので、一部は白などにしておくのがおすすめです。

まとめ:壁紙をリフォームすれば、もっと素敵な部屋になる!

壁紙のリフォームは比較的簡単に実行でき、なおかつ部屋の雰囲気を大きく変えることができます。カラーによっては、落ち着いたり集中できたりといったメンタルへの影響も期待できるので、素敵な壁紙を見つけてリフォームにチャレンジしてください。

コラム一覧